おはようございます!政治学者・岩田温先生との2回目の対談です。後半は私のチャンネルで観れます。シェア・拡散よろしくお願いします!

【岩田温チャンネル】

白熱トーク第二弾!北神けいろう✖︎岩田温【前編】 ①米国と私②米国で気付く国家意識③文体論④昭和天皇⑤なぜ政治家に?⑥大蔵省を選んだ理由

safe_image (1)

※後編は「北神けいろう の 正心誠意」でご覧いただけます。

白熱トーク!第2弾 岩田温vs北神けいろう【後編】

岩田温先生 プロフィール

大和大学政治経済学部政治行政学科准教授 専門・研究分野は政治哲学、政治思想

著書『逆説の政治哲学~正義が人を殺すとき』、『政治とはなにか』、『人種差別から読み解く大東亜戦争』、『平和の敵 偽りの立憲主義』

☆撮影場所:京都の川床料理 『もみぢ家』さんにご協力いただきました!

おはようございます!米中がお互いの総領事館に閉鎖命令。今後の見通しについての動画です。シェア・拡散よろしくお願いします!

米中の対立が新しい段階に! ヒューストン中国総領事館を閉鎖

safe_image

今回は視聴者の方からご質問をいただきました、米国がヒューストンにある米国領事館を閉鎖した件についてお話します。

【視聴者からのご質問】

1)なぜ日本でこの件について報道が少ないのか?思惑があるのでは?

2)このまま米中の軍事紛争に発展するのではないか?日本が取るべき行動は?

トランプ政権は秋の選挙を意識してか、中国への強い姿勢を打ち出していますが、今の対中強硬路線はバイデンが大統領になった場合も変わらないと思います。

新しい局面に入った米中対立を認識し、日本の対中戦略について真剣に考える時が来ています。

中国の中央銀行がデジタル通貨の実験を開始しました。その思惑は?シェア拡散宜しくお願いします!

米中の国際金融覇権の争い! SWIFT vs デジタル人民元【後編】

safe_image

今回は前回の話の後編として中国の中央銀行の中国人民銀行が進めているデジタル通貨についてお話します。

昨年10月には中国国際交流センター副理事長の黄奇帆氏が

『中国は世界初のデジタル通貨を発行するだろう。現在のアメリカのSWIFTの技術は古い。新しい技術を取り入れたデジタル人民元がこれにとって代わる』

と国際金融覇権への野心を露わにしています。

日米はこのデジタル通貨の分野では実証実験などで中国に遅れをとっており、デジタル通貨圏の覇権争いへの早急な対応が必要になってきています。

「金の流れを制する者は、世界を制する」。米国の国際金融覇権に挑戦する中国の野望について語ります。シェア拡散よろしくお願いします!

米中の国際金融覇権の争い! SWIFT vs デジタル人民元【前編】

115855675_1704324286381892_5335273230546588266_n

前回は中国のデジタル覇権のお話をしましたが、今回はそれに関連して、

中国が推し進めようとしている国際金融覇権についてお話します。

現在のアメリカのドルを基軸通貨とする国際金融の世界では、

国際的な銀行間の取引ではSWIFT(国際銀行間通信協会)のシステムが利用されていますが、

中国はこれに対抗し、電子決済で使うデジタルウォレットを利用した新たな方法で、

SWIFTを経由しない、アメリカの支配が及ばない、人民元による国際金融圏を作ろうとしています。

おはようございます。中国のデジタル覇権構想について警鐘を鳴らします。シェア拡散宜しくお願いします!

中国の覇権にNO! 世界はファーウェイ排除に動き出した!

safe_image

今回は中国のデジタル覇権についてお話します。

中国はこれまで一帯一路構想等、アメリカに代わって覇権を取ることを目標に様々な戦略を行ってきています。

アメリカはファーウェイの機器を使うと情報を窃取されるとして、政府調達などからのファーウェイの排除を進めており、日本を含む諸外国に同様の対応を求めています。


家賃支援給付金『サポート会場』のお知らせ

電子申請(インターネットを利用した申請)をご自身でおこなうことが困難な方は、事前予約の上『サポート会場』をご利用ください。

※京都市内のサポート会場は、明日15日開設予定です。

①電話予約窓口
フリーダイヤル0120-150-413
受付時間:9:00〜18:00(土日・祝日を含む)

②以下のページからも予約することができます。
申請サポート会場 予約

【家賃支援給付金】

本日より電子申請の受付が始まりました。

※電子申請の締め切りは、2021年1月15日の24時までで、締め切りまでに申請の受付が完了したもののみが対象です。

申請は『家賃支援給付金ポータルサイトへ

人口と一国の繁栄の関係を歴史的にみてみます。ジェア拡大、よろしくお願いします!

戦前の人口政策がベビーブームを生んだ!?

safe_image (2)

今回の動画では国力の基本である人口政策について解説します。

6月5日に厚生労働省が発表した人口動態統計では、

出生数が86.5万人統計開始以来最低の水準となりmはじめて90万人を割りました。

若い人たちの人口が減ることは経済に大きな影響を及ぼします。

国力の減少に歯止めをかけなければなりません。

この動画では徳川時代からの人口の歴史をについて概観します。

家賃支援の申請が7月14日(火)からはじまります。添付資料など最新の情報は、こちらから。

家賃支援給付金に関するお知らせ

safe_image

三重県の藤田元衆議院議員のオンラインサロン勉強会でお話をしました。三部にわかれています。シェア・拡散よろしくお願いします。

その①

safe_image

その②

safe_image

その③

safe_image (1)

藤田大介 元衆議院議員

現在は株式会社エフ・ワイ 代表取締役、一般社団法人伊勢度会未来総合研究所 代表理事、

藤田大助事務所 所長

FDオンラインサロンセミナーを主催

藤田大介 元衆議院議員