活動報告

HOME >> 北神日記

北神日記

北神日記Blog

3月9日

京都常盤野少年剣道部創立35周年記念少年剣道練成大会に参加させて頂きました。

剣士の皆さんの試合を見させて頂き、学生時代に剣道に汗を流していた頃を想い出しました。

4428.jpg4429.jpg

京都ファミリー前で、ガソリンの暫定税率の廃止の署名活動をさせて頂きました。
多くの皆様に署名をして頂き、生活第一だと再度実感致しました。

4430.jpg4431.jpg

地元西京区で天方浩之市会議員と国政報告会をさせて頂きました。

ガソリン税など、皆様に多くの意見を聞かせて頂きました。

4433.jpg
4432.jpg

 

3月8日

朝、松尾大社さんの境内の掃除をさせていただきました。
朝の清掃は清々しく、一日のやる気が出ます。

4415.jpg
4416.jpg

 民主党京都府連の常任幹事会に出席させていただきました。

4418.jpg4417.jpg

桂駅西口で、ガソリンの暫定税率の廃止の署名活動をさせていただきました。
多くの皆様に手を振っていただいたり、署名をいただき、確かな手応えを感じました。

4419.jpg4420.jpg

地域の皆様と国政報告を兼ねた談話の会を開かせていただきました。
気軽に話してもらえる事は、非常に私も嬉しく思います。
皆様も、見かけたらお気軽にお声をかけて下さい。

 
4421.jpg

3月7日

7:45  朝食勉強会

10:00 医療介護改革作業チーム
      「歯の健康の保持の推進に関する法律案」ほか

11:00 「TABLE FOR TWO」総会

 先進国ではカロリー過多や過食などにより
肥満・生活習慣病が増える一方、
発展途上国では飢餓と栄養不足に苦しんでいるのが現状です。

これら、先進国の肥満問題と発展途上国の飢餓問題の
同時解消を目指し、健全な食のあり方の実現を目指す活動
「TABLE FOR TWO(テーブル・フォー・トゥー)」。

この運動は毎年スイスで開催されている
ダボス会議(世界経済フォーラム)で選ばれた
日本人ヤンググローバルリーダにより立ち上げられました。

具体的には、この「TABLE FOR TWO」を実施している企業の社員食堂などで健康的なメニューを購入すると、一食あたり約20円(途上国での学校給食1食分の費用)が、国連世界食糧計画(WFP)などを通じて寄附される仕組みです。

1食を食べると2人が食べることになることなどから
2人の食卓「TABLE FOR TWO」と名づけられました。

1人でも多くの方にこの活動を知っていただき、
賛同していただければと思います。

18:20 「連合京都2008春闘総決起集会」

連合京都主催で、円山公園内にある円山野外音楽堂で開催された、「連合京都2008春闘総決起集会」に参加させて頂きました。

4402.jpg4404.jpg

3月5日

8:00 経済産業・財務金融合同部門会議
     「今後の経済・金融の展望について
      三菱UFJ証券株式会社 チーフエコノミスト水野和夫氏より

 
4378.jpg
4379.jpg

 11:30 『武道議員連盟』総会
12:00 武道振興大会(写真右:同僚の石関貴史議員と)

13:00 民主党・日本インドネシア友好議員連盟
      「インドネシア若手議員との意見交換会」

4381.jpg4382.jpg
4383.jpg

江田五月参議院議長よりインドネシア議員団訪日歓迎のご挨拶をいただきました。両国の政治課題や文化等について活発な意見交換をしました。

14:15 京都医療労働組合連合会より
      「医師・看護師などを大幅に増員するための法改正を求める 
       請願について」の説明を受ける 

14:30 養鶏問題に関する議員連盟
      「養鶏業界よりヒアリング」

17:00 統合医療を普及・促進する議員の会     

 

3月4日

早朝、新幹線にて上京
9:00  道路特定財源改革勉強会
11:00 マスコミ関係者との意見交換
13:30 税理士政治連盟との勉強会
15:30 民主党派遣制度の改善を推進する議員連盟
      「派遣制度の現状についてヒアリング」
16:30 基幹労連国政フォーラム
      「地球温暖化に関する課題について」

先週金曜日、与党の強行な議論打ち切り・採決により予算案とガソリン税の暫定税率延長を含む税制関連法案が衆議院を通過しましたが、これを受けて参議院ではすぐに審議に入ることができず、不正常が状態が続いています。

★以下【北神圭朗 京都のまごころで、日本を興す】メルマガより 

 あまり強調されないことですが、ガソリン税の暫定税率は、まさに自民党と
公明党が自分たちで5年前に提出した法案により、今月末に期限切れとなって
います。したがって、民主党が一切これに言及しなくても、法律に従えば、今
月末に1リットル25円ほどガソリンの値段が安くなるはずなのです。

 ところが、政権与党は「まだまだ59兆円の道路計画がある。これを10年
間で実現するためには、暫定税率を含んだガソリン税を、あと10年間徴収し
なければならない。1年間の税収が5.6兆円だから、これを10年間続けれ
ば56兆円となり、大体道路計画を実現できる。こうしたことから、暫定税率
を延長するのだ」と主張しています。

 これに対して、民主党が衆議院の予算委員会の論議で明らかにしたのは、次
の2点です。

1. この59兆円の数字の根拠が極めて曖昧です。一例を挙げれば、道路計
  画の前提となる交通量の将来推計については、わざわざ古いものを使った
  りして、できるだけ多目に見積もっています。しかも、国土交通省がこの
  数字のきちっとした根拠を国会に開示したのが、ついこの間の先週の月曜
  日だったのです。

2. そもそもガソリン税は「必要な道路に使われる」道路特定財源だと政府
  与党は胸を張ってきたが、実は、国土交通省の役人がほとんど自由気まま
  に使える「臍繰り(へそくり)」のようなものであることが分かりました。
  官僚の宿舎、ミュージカル、マッサージ機から、官僚の天下りOBを食べさ
  せるために使われてきていたのです。(これについては、国土交通委員会
  における私の質問(2月26日)を御覧いただければ幸いです)

  国会TV:http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=38436&media_type=wb&lang=j&spkid=11661&time=04:43:35.6

 この2点について、政権側から納得できるような説明が一切されていません。
また、まだまだ議論をしなければならない多くの論点が山積しています。

 これらは、暫定税率を延長しなければならない、という政権与党の主張の根
幹をなす論点であります。というのも、59兆円の計画が本当はもっと少ない
金額で済むのであれば、税収も少なくて済むはずです。

 また、ガソリン税が官僚のためにムダに使われているのであれば、こうした
ムダ使いを改めて、真に必要な道路に支出を向ければ、これもまた新たに徴収
する税収が少なくて済むはずです。

 こうした議論を放置して、よくぞ期限切れとなる暫定税率をまた増税して、
さらに10年間延長することができるものです。残念ながら、衆議院では数が
足りません。これからは、昨年皆様に力をいただいた参議院において、徹底的
に審議をしなければなりません。

 なお、先月のメルマガで触れた両院議長の斡旋はこれで反故になったと考え
ます。あの斡旋の条件の一つに徹底的な審議をすべきだとありました。そして
今回の審議打切り暴挙により、政権与党にその気がないことが判明したのです。

 ある暢気な元自民党の政治家がどこかで書いていたように、先月のつなぎ法
案は、「自民党の作戦勝ち」でもなんでもなかったことが、これで火を見るよ
りも明らかになったわけです。

 つまり、つなぎ法案が通っていたら、暫定税率が廃止される可能性は皆無に
なるので、この議論は事実上死んでしまっていたでしょう。そこを見極めて、
民主党が斡旋を受け入れることによって、つなぎ法案を撤回させることに成功
しました。のみならず、依然として、この問題を徹底的に追求する自由と時間
を獲得したのであります。今後は、3月末も関係なく、参議院を中心にまさに
それを着々とやればいいのであります。

3月3日

JR花園駅にて、朝の国政報告の配布と街頭演説をさせて頂きました。

4369.jpg
4370.jpg

3月2日

財団法人京都府体育協会主催の平成19年度財団法人京都府体育協会関係者懇談会に参加させて頂きました。

4367.jpg
4368.jpg

3月1日

サランネット記念講演会に参加させていただきました。

4358.jpg

業界団体からの陳情を受けました。

4359.jpg

青木よしか後援会幹事総会に参加させていただきました。

4360.jpg4361.jpg

2月27日

JR太秦駅にて、朝の国政報告の配布と街頭演説をさせて頂きました。

4331.jpg
4332.jpg

2月26日

国土交通委員会で質問に立ち、冬柴国交大臣をはじめ、国交省、財務省、総務省、会計検査院と論戦を交わしました。
独自の調査を進めてきた駐車場整備推進機構という国交省の天下り法人の実態を取り上げ、道路特定財源の無駄遣いを追及しました。
また、財務省の特定財源への考え方を質すとともに、民主党の主張である「一般財源化」を訴えました。

4329.jpg

地元京都のインターンの学生が、宮本徹京都市会副議長を訪問し、2時間程、副議長との質疑や副議長室、本会議場の見学をさせていただきました。

4330.jpg

 

活動報告

  • 北神日記ブログ