【YouTube】
アメリカ大統領選挙のしくみについて解説しました。

まず有権者が大統領候補の名前を書いて投票し、その結果に沿って「選挙人」が投票するという方式になっています。 選挙人は各州の人口に応じて人数が割り振られていて総定数は538人です。 選挙人が投票する本選挙では過半数の270人以上を獲得した人が当選するというしくみになっています。

動画は↓ こちらをご覧ください。