活動報告

HOME >> 北神日記 >> 地元活動 >> 【日本人のこころ】ブックカバーチャレンジ(本のご紹介)②

北神日記

北神日記Blog

【日本人のこころ】ブックカバーチャレンジ(本のご紹介)②

今は亡き上田正昭先生の古代史の講義は、笑いあり、発見あり、の人気あるものでした。

15年ぶりにお会いしたのは、曽我部のご自宅でした。

その後何度かご指導いただきました。

最後となってしまった面会のときに「日本人のこころ」という書き下ろしの著書を賜りました。

手渡しの際「今回は正面切ったんや」と常になく興奮した面持ちでした。

多くの日本文化論は自己礼賛で終わりますが、先生の論は、一級の学問の裏付けの上に、

日本に対する愛情をもちながら「自信と過信とは異なります」と、

後者を制しながら前者を育みます。

「先憂後楽」という言葉は、我々の弱点を暴いている気がしてなりません。

※ブックカバーチャレンジ:フェイスブックで始まったリレーチャレンジ。「読書文化の普及に貢献するためのチャレンジで、参加方法は好きな本を1日1冊、7日間投稿する」

102654154_10217043438430189_6818248912973856768_o102805195_10217043438750197_4325275544473042944_n

活動報告

  • 北神日記ブログ